2017年5月22日月曜日

秋吉


なんとついにに
みんなの思いをのせて

純けい&白の
スペシャルコラボ串
やはり
それはそれ
これはこれ
がいいみたいです
そりゃそうだよな

2017年5月21日日曜日

Ronald Bruner Jr


いよいよ
今週金曜ブルーノート東京にやって来るね
Kendrick Lamar や PRINCE そして Kamasi Washington などのドラマーとして
その実力も知られているRonald Bruner Jr

父の Ronald Bruner Sr が MOTWN サウンドを支えたドラマーというより
やはり今は THUNDER CAT の兄と言ったほうがズバッとくるんだろうな

そんな Ronald Bruner Jr が
初のソロアルバムをひっさげての来日

アルバム全体に THUNDER CAT 参加しているし
とか言っても
弟がベースとして一緒にということはないと思うけど
もしそうなったら2度3度オイシイわけだが
なんかこう
なんかこうアルバムでは味わえない
生でしか味わえないのが味わえるはずだから
このてのやつ
そう思うとなおのこと見たい

2017年5月20日土曜日

Alfa Mist


どこまでいっても
尽きることない
乾くことのない音楽

知人がもらした
「一生をとげるまでに一曲でも多く耳にしたい」
って言葉ずっと耳に残っているが
ほんとそう思う

そしてこの Alfa Mist
もまた昨今のながれの
才能あるプロデューサー自身のアルバムのヤツ



本人もともとヒップホップだっただけに
ジャズがどす黒くカッコいい

配信のみというのが残念
アナログにならないかな〜


2017年5月19日金曜日

ついに


おっと
通りすぎるとこだったぜ

ついに
ついに
改装をへて
大改装終わったんだね
なにがあったって
過去のブログ参考にしてください

まず
こうなって
そのあと大がついて
こうなったんだよね

斬新すぎて
さらに進化するかと思ってたけど
改装終了したんだね

今日は寄れないけど
また

   どうぐや
     坂井市三国町山王4−5−7

2017年5月18日木曜日

SEIROGAN UTILITY RECORDS


日本人であらば
みんな知っているであろう薬のひとつ
そう
ラッパのマークの正露丸
その正露丸の大幸薬品が音楽界に進出
ん?
マジか
なんかふざけてるかんじか

おもったが
実はマジなかんじだった

正露丸がうったえる
お腹を壊した時にトイレで費やする平均時間
6分32秒を
EVISBEATS , やけのはら , Kan Sano , Panda Boy
などが
見事なビートに仕上げる
もちろんみなさんご存知のあの正露丸のサウンドをサンプリングして

いずれにしても
SEIROGAN UTILITY RECORDS 
にてすべてダウンロード化です

この後の展開はあるんだろうか
6分32秒すぎて
すっきりして
ハイそれまでなんだろうか

2017年5月17日水曜日

竹やぶ


石川県で用事をすませ
ちょいと汗もかいたので
帰りに蕎麦でもと思い
久しぶりにこちらに

各界の著名人もよく足を運ぶ名店

そしてエキゾチックなかんじのせいか
必ずと言っていいほど
外国人のお客さんがいたりする

この純和風の外観で
どこがエキゾチックかというと
それは入ってみるとわかる
外観とはちがい
大正ロマンというか
明治というか
な洋館的な店内に
なんともステキなステンドグラスの窓から差し込む
やわらかいあかりなどが
エキゾチックでもあり
なんとも異空間な雰囲気もあり
居心地のよい空間
おもてなしもステキなグラスにて
ビールをグビッと
そこに
粗挽きの田舎そば
最初に蕎麦好きの知人に案内された時に
「つゆなしで」
ってオーダーしていたが
それも納得の
蕎麦がそのままで見事にんまい
風味 噛みごたえ のどごし 
三拍子揃ってんまい


だが
つゆなしで
となんか通なかんじでオーダーするのは照れるので
本日もやはりノーマルでオーダーし

途中まで
つゆに付けずにいただき
その後つゆで楽しむ
そして
この日は
汗もひきだしたところ
涼しい店内でビールをぐびったせいか
体も冷えてきたので
暖かい蕎麦を2杯目にいってみた
ところ
これがまた天ぷらが
出汁につけると
じゅーーっと音をたてる揚げたてっぷり
手取川 竹やぶ
     石川県能美市三ツ屋町イ12


なんでも
この日偶然
この後にここの話になってわかった事なのだが
千葉にある日本でも有数の名店 竹やぶ の
日本海側の唯一の暖簾分けがここだとのこと

まあそんな予備知識がなくとも
んまいものはんまいのである

2017年5月16日火曜日

Josef Leimberg


今日 SQUAL のホームページでも
騒いでみたのだが
昨年リリースされたコレ
アナログで聴くとさらにさらにで
やはり騒がずにはいられない
輝かしい経歴や
様々なアーティストとの共演
様々なアーティストへの曲提供
Snoop Dogg , Kendrick Lamar , Terrace Martin , Erykah Badu , Sa-Ra , FUNKADELIC 挙げだしたらきりがない

とかく
黒い
スムースでグルービィーで
ヒップホップなトランペット

とかくクソかっこいい
ジャケが TOKIO くんということで
2度オイシイので
クソクソかっけえ

とかく聴いてないなら
ぜったい聴くことをオススメします
どんなシーンでもはまるアルバムってなかなかないよね

Josef Leimberg / Astral Progressions