2018年10月31日水曜日

ウニゃムニゃ蕎麦咲いた


なんの用事もなく
ぶらりぶらり
ところで腹がずいぶんとへったなと
「あそこにできた ウニゃムニゃ蕎麦もう食ったスカ」
ウニゃムニゃの部分が聞き取れなかったので
その後に続くそばを蕎麦と頭の中で勝手に変換して
「とりあえずそこ行こっ」
ってたどり着いた店の看板に
越前中華という文字を見つけて
あっウニゃムニゃは中華だったんだと
つまりは蕎麦ではなく
オレの感覚だとひらがなが正解の
中華そばと言ってたんだなとすぐにわかった

まあいずれにせよ
腹が減ってるからなんでもよかったわけではなく
すこぶる寒かったので
蕎麦屋でめずらしくあたたかい蕎麦でもと思っていたので
中華そばはありがたかった

着席後
箸袋に花ひなたに咲くって文字が
なんか頭の中でリズムをとって繰り返して読んでしまうな
と思いながら
何度も繰り返して読んでいるところに
ナイスなルックスの
中華そば到着
そして
チャーシューはもう
ぶっといのそのままいきたい
好みのヤツっす
ほんでもって
ほんでもって
メンマはこのままツマミでビール何杯もいけるヤツっすね
相当好みっす
って
もちろん麺も
どシンプルなツルツルシコシコで
これぞ中華そば
いやー
スープがとまんねえので
ミニ炒飯を
玉子のみのしっとりスタイルで
パラパラ好みのオレをも好みにもっていかれる
これぞまさに名脇役
好みっす
こうなるともう
中華そばにはお品書きに
塩と醤油と書かれていたが
やはり中華そばといえば醤油でしょって頼んだんだけど
こうなるともう塩も気になってしょうがない
って考える前にもちろん

塩中華そば到着
これは醤油を超えていくようなルックス
これは
もう
好みっす
個人的な好みだけど
こっちがちょい上で好みっす

なるほどね
お品書きも
中華そばなら醤油と塩って書くのにな
塩と醤油って書いてあるなって思ったし
店内から聞こえてくるオーダーの声はほぼ塩って発声してたしな
いずれにせよ
フクイ市内でどんどん昭和平成をこえて
次世代に残したい店がきえていく中
やはり次世代に向けて現れくるんだなと
(次世代に残したかったのコチラ
(次世代に残したいのコチラ
なんて思いながら
店を出て
あらためて看板を振り返り
あっ
あの箸袋に書かれていた文字が
店名だったんだとここで初めて
   花ひなたに咲く
     福井市和田東1−2202
んで
何の用事もないので
さぼり営業マンのごとく
ショッピングセンターの屋上で
曇り空をながめながら食後のコーヒー

2018年10月30日火曜日

美女と野獣 北陸ツアー


さて
ちょうど1週間後
11月6日
まったくもっての平日火曜の夜
ゆったり楽しめるライブ開催

SQUAL と馴染みの深い 
渡辺尚幸(GREEN.LAB , PRANA PUNKS)
が The Fighting Farmers としてではなく
ソロで Nabe3 として
南正人そして辻村まりなと共に
長野そして北陸をロード
そんなツアーのフクイ編を SQUAL でサポート
Propeller にて開催します

ライブは3人のユニットではなく
3者3様の単独ライブとなります
ライブのつなぎに
オレと Kawasima による極上なサウンドもお楽しみください
DJ セットではないので
踊らないよって人もソウル ジャズを中心にしたメローサウンドでゆったり
ぜひ仕事帰りなどにふらり立ち寄ってのんびりお過ごしてください
お待ちしております

2018年10月29日月曜日

ABIAH


週末の
土曜日曜と
2日間
普段と違うかんじで酒を飲んだ
人生の岐路となる相談だったり
その次の日は
ほんと悩むほどでもねえってかんじの事で飲んでみた

どんなところにも悩みなどが訪れるものだ
それがちっさいやつだったとしても
訪れた人にとってはおっきいものだ

でも
じっとしていても始まんないから
笑いとばしながら進んだほうがいいなと
だって時はとまらないからね

なんかチリチリっとした話になりそうなのでこの辺で

先週SQUALホームページで紹介した ABIAH の
優しい歌声に癒されながら
この後のお酒を楽しみます

でわ




2018年10月28日日曜日

蕎麦カツ [ たからや ]



蕎麦カツ
先々週に引き続き
(先々週はアレを食いに行くアソコでね)
その店には決まったアレを食いにいく
って店で
蕎麦カツくらってみよう
ってことで

オレはかけてないけど
メガネ泣かせのアレのたからやに
でも
やはり
ここに来ると
メガネ泣かせの
石焼きのアレ
をこらえて
蕎麦カツをオーダー
壁のこんなの見つけて
ソレにしてもらえますって
やった
麺とおろし出汁セパレートスタイル
となると
やはり前半は
ちょんちょんスタイル
麺は細めでほんのりやわめの上品なヤツ
おーカツは
染み込み系のドス黒スタイル
これもフクイスタンダード
衣も薄く
肉厚も程よいぺらん
ソースも蕎麦屋スタンダードなちょい甘め
このちょい甘めで
濃い味だからこそ
おろし蕎麦のあっさりさっぱりでバランスがいいんだろうな

後半はぶっかけスタイルで
ずずずーと
バランスよくフィニッシュ

でやはり
次はここ来たら
やはりアレだな

ってアレってコレですよ

   たからや
       福井市新田塚1−25−1

2018年10月27日土曜日

ノスタルジー


何年ぶりだろう
何年とか言うレベルではないな
小学生の遠足以来だな

フクイのとなりのとなり街
武生と書いてタケフという街
今は越前市
10年ほど前におとなりさんと合併して越前市になった
まあ日本中よくある話である
でも今でもみんなタケフと呼んでいる
前にも書いたような

そんな街の名前の歴史は良しとして
そのタケフにて
毎年秋に開催される
日本3大菊人形のひとつ
たけふ菊人形に小学生の遠足以来に足を運んだ
というか
近くに用事があって
吸いこまれた

お出迎えしてくれたのは
マスコットのきくりん
そしてキャプテン
そこまでは元気いっぱいだったのだが
さらに足を進めるほどに
なんだかノスタルジックな気分に
まるで
ブルックリンからほど近いコニーアイランドのルナパークのような
日本が誇る花やしきとは違う
海外の古い遊園地で夕暮れに
ピエロがポツンと佇んでいて
そのピエロが、、、
ぎゃー
って
菊人形見なかったな
ってオチです

ウッス

で隣接された敷地に
絵本作家かこさとし氏デザインという
だるまちゃん公園ができてました
すごく広くカラフルで子供が喜びそうなかんじ
若いママさんがたくさん来そうな
ともなると
早速できてました

さすが鼻効きますね

2018年10月26日金曜日

最新モデルにたどり着くまで


何かとほんのさささっと
掃除機を必要とするようになった
とはいえ
そのつど掃除機出動めんどい

では
ハンディ掃除機だ
さっそく電気屋に
コード付きハンディ掃除機3000円ほど

でもコード付きだと結局めんどい
では
コードレス
コードレスはパワーがない
コードなしでパワーあり
イコール値がはる

ハンディに結構な予算をあてるなら
普段も使えて
ハンディにもなるやつ
アンチではなかったものの、、、
やはり
dyson 登場

前の型だと多少安い
前の型だとバッテリーの持ちが短い
最新型からバッテリーの持ちが倍に

となると最新型で

メーカーのツボにのっとって
全く興味のなかった
dyson 最新マシーンにたどり着いた
確かにパワーもある
何と言っても
このハンディにした時のルックス
まさにメカである
SF である
くすぐる


確かにパワーもあるのだが
何と言っても
スイッチをオフにした時の
ボワ〜ンってサウンドがたまんない
それが聞きたくて何度もスイッチをオフにしてみる
ボワ〜ン
くすぐる
ボワ〜ン
たまんない

まんまとメーカーのと言うか
ショップのんまい持っていきかたにのせられものの上機嫌
アンチではないものの
なんかっつうとダIソN ダIソNってとか言ってたのもどこかへ

そして
すんごいパワーで
ハンディとして使えて
さささっと使えて
って
このメインのスティク使ってないな
となると
値がはるなって言ってた
dyson のハンディで、、、

しーっ

2018年10月25日木曜日

おかえりオッケン


オッケン
そうあの奥野健也が
スケートシーンに復帰

大学院の卒業のメドがたったので
家業のつまりお寺の修行に1年入ります
のでプロスケーターとしての活動中止します

と連絡もらってから約2年
スケート界に華麗にカンバック
それにしても
6年ほど前のオッケンも含めたこのメンツ
シンくん ナオヤ テツヤって
なかなか豪華であり
今となっては
なかなかこんなかんじで揃わないよね

そして1発目の映像がコレ↓↓↓
さすがスタイリッシュ

おかえりオッケン
そしてますますのスタイリッシュぶり期待してるよ

2018年10月24日水曜日

白山のふもとにて


白山の恩恵を受けた
ふもとの雰囲気好きなんだよね
渓谷とか
下に降りるとほんとたまんないんだよね
なんかこう別世界に来たような
(詳しくは以前のブログをどうぞ)
その吉野谷の奥まった路地の先に

佇むこちら

箸置きも
いつきても同じのみた事ない
そりゃそうだろおかみさんが摘んできたものだから
自家栽培のもので作られる
おかみさんのお通し小鉢もその都度違うんだよね
最初店に来た時は
炭を蕎麦に練りこんでって
なんか変わりだね欲しかったのかなと思ったんだけど
おやっさん曰く
つなぎを使わず炭を練りこむとこで
炭自体無味無臭で蕎麦の風味を邪魔せずそこなわず
のどごしがすごく良くなりツヤも出るので何石何鳥なんだよ
って事で頼んでみて
あれアレアレ気をてらってたわけじゃないんだ
と思いそれから好物となった
おすみ花
極細の麺ながら
しっかりした歯ごたえがたまりません
15食限定の御膳そばまだあるよって事で
そばの芯のみを挽いた
いわゆる更科的なそば
白いというか
向こうが透けて見える透明ぐあい
すんごい喉ごごし
そして
なんと言っても
このそばがゆがんまいだよね
ご飯のお粥はぜってえ食べれないんだけど
これはんまいだよね
それにしても白山の恩恵を受けた水
その水で打つ蕎麦はんまいね
白山のこの麓をするするするっと行った先にある
草庵といいい
なんて言ってたら草庵のアレ食べたくなっきたな
近々というか白くなる前に行かないとなかなか大変だから
ほんと近々行ってこよっと
   そば処 花川
     石川県白山市吉野ウ17

2018年10月23日火曜日

ONE PARK FESTIVAL 2019


いよいよ情報も解禁となった
来年夏
フクイの中心地にある
中央公園で開催される北陸最大級となる都市型フェス
" ONE PARK FESTIVAL 2019 "

なわけですが
そのONE PARK FESTIVAL 2019の
各メディアをに向けたプレスリリースが昨日行われましたので
報告まで
まあ
メディア関係の方々なので
質問等硬く直線的なのは当然ですが
音楽顧問であるsoil& pimp sessions の社長が
今朝の新聞で活字になりますと
Soil&Pimp Sessions のリーダー SHACHO
かっこ
しゃちょうさん
となんともシュールに
そんな社長と
プレスリリースの時に
記者から投げかけられた
ダンスミュージックを基軸にしたフェスとのことですが
「ダンスミュージックとは一言で言って何ですか」
直線的でなかなか勇気のある質問に

永遠に答えの出ない
それでいて永遠に語りたいテーマだねって
コレを酒のアテになんかイベントでもやってみんなで語り合いたいねって

でもまあそこは
現場では社長が記者にわかりやすくバシッと答えましたよ

遊びに来てくれるみんなで
そして街全体で作っていく
ONE PARK FESTIVAL 2019
今後の情報にもぜひ注目してください