2019年12月31日火曜日

遠足気分


例年30日まで営業していたところ

今年から30日から休みにしてみた

やはり仕事が収めきれなかった
ので
福袋を作ったり 富くじを作ったり
など
やり残した仕事を昨日
カギをかけた店内にてデカめの BGM でのびのびダラダラやっていた

馴染みの顔がやって来て
その都度カギを開け
結果なんだかみんなでワイワイ

んじゃ30日までやればって話なんでけど
そこは
営業じゃない状態でってのがいいだよね
今年も1年
初めまして人や
いつものな人ありがとさんでした
あいも変わらず楽しい1年でした

来年もよろしくです
ってもう明日

2019年12月30日月曜日

シメテッパン


今年の
ロングランだった
ネンマツテッパンも
いよいよ

あんなにヘビーに過ごしてきた連日も
優しいスープと共に
とか言いながら
年明けと共に
シンネンテッパン

2019年12月29日日曜日

Jose James


来年2月ニューアルバムをリリース予定の Jose James
がアルバム収録曲の第2弾を公開
Aloe Black フューチャーしてるんですな



まっそんなこんなで
雪降りませんが
冬になると聴きたくなる
Jose James のファーストアルバムのこの曲

やはり
いい

2019年12月28日土曜日

スクリーン


うーむ
たっぷり2時間
睡眠を楽しんだ
師も走る
この時期にな場所じゃないな

いや少し体力戻ったから
いいのか

2019年12月27日金曜日

はさんだものの


チキンの日を1日はさんだものの
アミテッパンの連投は続くのであった
ので
昼にやたらサラダを食うのであった

2019年12月26日木曜日

LOVE SUPREME


あのフェスが
遂に来年日本に初上陸
LOVE SUPREME JAZZ FESTIVAL

JAZZ にとどまらずSOUL からFUNKまで
バシーンとくる音楽を体で楽しめると評判のフェス
第1弾アーティストとして Robert Grasper が発表されました
今後の出演者発表楽しみですね

2019年12月25日水曜日

オジサン


休みだったわけだが
いろんな用事があり
いろんなオジサン
初めましてのオジサンや
久しぶりっなオジサン
そしていつものオジサンなど
ほんとたくさんのオジサンに会った1日だった
でも最後はやはり
このオジサン
んで
みんなでむさぼりました
チキンといなり

2019年12月23日月曜日

今年は昨日でした


いつから
こうなったんだろう
コチラに
「いついつになりましたが問題ないっすか」
とだけ告げられて
開催されるクリーンアップ
いわゆる大掃除
       
ありがたい限りだ
そして
この日を境に
いよいよ年末なんだなと実感
そして
ここからは怒涛であり瞬時に
年が暮れていく

2019年12月22日日曜日

ONE PARK FESTIVAL 2020


まずは
みなさまのワクワクな期待度ありがとうございます
昨日発売の
スーパーアーリーチケット
まあいわゆる
アーティストを第1弾も何も誰一人として発表前に
前ですがこのファスに安心して期待して頂けるなら
破格値でお出ししましょうチケット

10時5分
つまり発売から5分で完売となりました
ありがとうございます
つきましては
第2弾のアーリーチケットは
年明け1月下旬に発売を予定しております
この場にてまたアナウンスさせて頂きます
ますし
オフィシャルサイトもご確認ください

2019年12月21日土曜日

ピンポイント


クリスマスのってだけじゃなく
1年のお世話さまにと
いろいろあるとは思いますが
って
そんな時代もあったんだな

2019年12月20日金曜日

防御


もう完全に
すんごいペースの毎日に
のみこまれ出しました
火を通していないものなどを
多めにいただいて
なんかよくわかんないけど
ペース配分

2019年12月19日木曜日

ONE PARK FESTIVAL 2020


今年伝説となったとは言わせない
今年から伝説の幕開けとなった
フクイ発信の
フクイの街中心地で開催の都市型音楽フェス
ONE PARK FESTIVAL
あのアツイ2日間からまだ半年もたっていませんが
もう既に
いやもうやらないと間に合わないって事で
マキで2020年のONE PARK FESTIVALの濃厚な会議はスタートしております
開催陣がワクワクしてこそ
来ていただくみなさまに満足して頂けるととの思いで
そんなわけで細かい一つ一つがアツくディスカッションされているわけですが
今日はそんな会議の内容ではなく
昨日遂に
情報解禁となったこちらです
開催されるのは噂でチラチラ耳にされていた人もですが
遂に開催日程発表
と共に
今年も瞬殺で完売となりました
スーパーアーリーチケットの発売日の発表です

今回も
瞬殺が予想されますので
ぜひ

そして
我々開催陣になんとか
っと頼まれましても
このチケットは
厳正かつ公正に基づきなものなのでご了承のほど
さてそんなわけで
動き出した
ONE PARK FESTIVAL 2020 の情報ここでもアップしていきますが
こちらのオフィシャルサイトをチェックしてください

2019年12月18日水曜日

チェック


ナニワに立ち寄った時の
数あるチェックポイント

慌ただしくて移動先々でチェックできない時や
ほんと一瞬の用事でUターンの時
入り口の 

KAMI にチェックイン
いつ見てもだが
なんか改めて
やはり
好きである

2019年12月17日火曜日

パン


ある人気のパン屋が
あるパンを焼いてくれました

コレです
スノーボード
うむスノーボードをするワタクシの為にと
実に嬉しいかぎりであります
細かくいろいろはありますが
実に嬉しいかぎりであります
そして
ちぎってトーストしてみて
中からベーコンが出てきて
さらに嬉しいかぎりであります
ありがとうございます

2019年12月16日月曜日

角度


「なんか落ちてるよ」
家に遊びに来たヤツが家の前でそう言って拾い上げ
「ノートやわ」
って言うので
「あっMが来てたから落としてったんだな」
って答えると
「じゃ元の場所に置いとく?」
って元の位置
つまりは道路に置き直したので
ん?
んんん?
「いやいや取りに戻って来るにしろ家に入れといた方が」
「ワタシMの家近くやし届けるわ 仕事のノートみたいやし困るやろうし」
「じゃ頼むわ」

人それぞれ考えの角度って面白いな
って
けっきょく
玄関に忘れていった
と言うか
届けるわとかのくだりがあった事すら
忘れてた
人生を生き抜く角度

2019年12月15日日曜日

始まってた


やはり始まってました
年末のドトウのアレ
例年よりチョイ早めで
始まってました
同時にみなさま
ありがとうございます
さらにおもろおかしく1年楽しみ

まくります

2019年12月13日金曜日

始まったのか


昨日焼肉
今日焼肉
まっ今日はとんちゃんだからいいか
って

ひょっとすると
コレってもう年末の
アノ流れ始まってるのか

だとしたら
今年はヘビーになりそうだ

2019年12月12日木曜日

心遣い


先頭に立ったり
仕切ったり
とかしない
した事ない
人から
焼肉に誘われ
出かけ
たらふく食べた後に
今日はオレ以外のみんなで払うからって
すっと
イチゴを差し出され
おめでとうって
そっと近々のバースデー祝ってくれたのですね
ありがたい
なんだかんだ歳を重ねるって
友達を積み重ねていくかんじで
いいもんです

アザス

2019年12月11日水曜日

ふわんふわん


冬なのか
というほどのポカッとした天気
なのでってわけではないが
武生のアソコ
うんアレをズルズルっとねって思うでしょ
じゃないんだ
確かにここの中華そばといえば
以前にも書いたように(以前のそれはコチラ
中華そばラバーなあの人もライブでフクイにってわけでもなくとも
これを食べにフクイに立ち寄るってぐあいなわけだが
確かにんまいわけだが

ここはやはり食堂であり
地元の人間は食堂の食堂らしいメニューを
みんなバラエティーに頼んでいる
とはいえ中華そばとご飯ものとか
そしていつも見かけるのが
ご飯を持ってきて
中華そば 蕎麦 うどん を頼んでいる地元の人がちらほら
と話がダラダラになったが
そんなこんなで今日の目当てはコレ
ふわんふわん玉子の丼ぶり
これカツ丼なんだよね
ここソースカツ丼国フクイにおいて
メニューにはカツ丼としか書かれていない
つまりどう言うことかと
フクイにおいて玉子カツ丼がある店は
ソースカツ丼 玉子カツ丼もしくは上カツ丼とメニューにあるのが通常だが
ここはメニューにカツ丼としか記されていなくて
昔カツ丼とオーダーして
コレが運ばれてきた時は んがとなったものだ


コレがまたそんじょそこいらの玉子カツ丼とは全く違い
半熟の玉子でとじてあるわけではなく
ご覧のとおり
ふわんふわんの玉子
それも優しい出汁のきいた玉子が
カツの上にコレでもかと覆いかぶさっているのである
コレがほんと優しくて
コレを久しぶりに求めて
でも
やはり中華はいっとく
やはりこうなる
さらにここのアレもんまいのだが
また次回だな

いずれにせよ
中華そばを求めるにせよ
ふんわり玉子を求めるにせよ
こちら昼時2時半ぐらいまでしかやってないので気をつけなはれ
   若竹食堂
       越前市深草2−2−11

2019年12月10日火曜日

5年ぶりにポケットから


ども
久しぶりに
5年ぶりに行ってきました
ライセンスの更新に
んで
久しぶりに羽織ったジャケットから
あるフリーペーパー出てきました
5年ぶりに着たんだ
このジャケット

んで
その時
つまり5年前の更新の時に
その当時から数えて5年前のフリーペーパー
ポケットに突っ込んでいったんだな

と10年前のフリーペーパーを
ふむふむと読み返してみた

ふむふむ
周りはみんな携帯の画面を覗き込んでいる
よく考えると
5年前もこのフリーペーパー見てる時
周りは携帯を覗き込んでいたが
今ほどではなかったな

5年後はどうなっているんだろう
携帯でもなく
机に映しそれを、、、
間違いなく
オレはなんか紙モノに目をやっていると思う
間違いなく


2019年12月9日月曜日

Barry White


やっぱ
カッコよすぎだ

こんな声だったら
なにがあっても歌ってたわ

って
そんだけっす

2019年12月8日日曜日

スリップなのかストップなのか


懐かしい時代に戻って
なのか
あの時代のままなのか

と呑み進み
結果
どちらでもいい

2019年12月7日土曜日

やはりコレ


えっ
ブルドックでインディアンオムライス食った時ないんすか
っていうセリフを
この1ヶ月ほどで
3回以上聞いたので
ブルドックのアレが恋しくなって

そう
インディアンオムライスではなく
ブルドックといえば
オレの中では
福井ポーク1本勝負
このソースがたまんないんだよね
このソースでご飯がいくらでも
んで
福井ポークステーキ定食は
ポークステーキとご飯に味噌汁 漬物 サラダが付いてくるんだけど
ご飯 味噌汁 漬物 サラダ が食べ放題なんだよね
そうつまりはメインのポークステーキは無限

このサラダのドレッシングがまた
ってわけで
ご飯のおかわりの前にサラダをおかわりして
リフレッシュ
んで
2巡目
ご飯おかわりなしでインディアンに移行しようと
思ったけど、、、
だったのでまた次回
   ブルドック
     福井市志比口2ー20−22

2019年12月6日金曜日

billbord を呼んできたサラリーマン


興味がわくタイトルである
年に何度も世話になる場所であるからってのもあるが
それを差し引いたとしても
気になる1冊である

ずっと気になっていた
なぜ阪神電車が billboard を運営しているのか
なぜ BlueNote から billboard に変わったのかという点も含め
気になる1冊である


夢に向かってひた走るってよくあるわけだが
この内容は気になる
今週土曜発売とのこと
ポチッとしないで
本屋に行こっと

2019年12月5日木曜日

めぐる


なんだかんだ言って
巡ってくる季節のように
これからもずっと

これが
なんで
オジサンってカントリー
オジサンって演歌
ばっかり聴いてるのだろう
同じヤツばっか

って
思ってたのと同じなんだろうか
90黄金期から
この辺の ↓ モヤモヤ始まりだした00あたりって
もうそんな風に思われているかんじなんだろうか
だって00以降にヒップホップ聴きだした者にとっては
聴きだした時すでにクラシックだもんね

そしていつか
黄金期をはずした00後半あたりの
日があたりきっていなかった音を掘り起こし
ソウルが掘り返されたように
レアグルーブならぬ
レアホップなんてもてはやされる時がくるんだろうか


まあいずれにせよ
いろんな角度からの耳っていいね

2019年12月4日水曜日


高速のサービスエリア
って
こんなぐあいに立ち退きを断固拒否した事により
敷地をぐるり囲まれて建設
どちらも強情すぎるなーって
ここはなんら関係なく
サービスエリアで
だよね
でもなぜに
こんなかんじで

前にもこんなかんじなの
どっかのサービスエリアで早い時間帯に見かけたが
まあ深くは聞くまい

2019年12月3日火曜日

カミモノ


ペン持ってみよっかな
なんてね
ブログで思いついたまま気ままにで
楽しいのだが

字に自信があるとかじゃなく
なんか文字書くのって楽しいんだよね
小説なんてのはムリだけどね
ブログを紙にしてみよっかな
一人でじゃないけど
どんな形になるんだろう
なんて思った事あるんだよね

すっすすっす
瞬間瞬間で流れ去っていっていく
現代の情報とは違い
紙モノってやっぱいいよね
んなわけで本屋ガンバレ
って本屋が頑張ってもあれだね
んなわけでみんな本を手にトレー

そんだけっす

2019年12月2日月曜日

このオンナって


このオンナやっぱすげえわ
って送られてきた動画
って
7年前のフィラデルフィアでの the Roots をバックにのステージ 

確かにすげえのは毎回再認識するけど

このオンナって

2019年12月1日日曜日

lucy's mash burger


冬の青空の下
大野へ
なんとなく
久しぶりの大野のこちらに
んで
やはり
ここに来たなら
すっげえ腹ペコ
でなくとも
これでしょ
んで
冷えた空気なので
空の青さも
突き抜ける青空の下待つ
ここは店内というものが存在しないので
そう
テイクアウト専門
もちろん
店の前にスペースで
カブリつくののは自由
そんでもってここのパティが唯一無二なんだよね
パティというか
ちっさいサイコロステーキ
もう肉肉しいい
とかじゃなく

気分満たされたので
40分かけて帰る
   lucy's mash burger
     大野市中狭20−4−1

2019年11月30日土曜日

Mobb Deep


" There's a War Going On Outside No Man is Safe From " 
外は戦争だ安全なヤツなんて誰もいないよ
Mobb Deep の Survival of The Fittest の1節

なんか最近というか
定期的に回ってくるこの辺のサウンドというか空気感
 バンダナはあれだけどティンバーもなんか定期的に気分が回ってくる

そして寒くなってくると
必ずドラム缶焚き火を囲みたくなる
こんな気分永遠だな 

そんなわけで
今日SQUAL ホームページでの紹介する
Acapulco Gold のビーニーのネタはこれ



改めて
R.I.P. Prodigy

2019年11月29日金曜日

かもなし


鴨なし
だった
そろそろ冬の匂い
ってことで

鴨そばスタートに行ったのだが
いい鴨が入ってこなかったって事で

鶏そばとあいなりました
鶏ぷりっぷり
だったし
冬も今からでじっくり鴨楽しめるし
まっいっか
それにしてもいよいよ来るな冬

2019年11月28日木曜日

BJ The Chicago Kid と Ella Mai


ここ数日
しっとりしたナンバーだけじゃなくバラエティに富んだ内容で
なんかこう忙しくもあり急速にゆったりもありな

これからの年末にぴったりだなと
BJ The Chicago Kid のアルバムをヘビロテしていたんだけど
(このアルバムの詳細はコチラ

そんなアルバムの中の1曲
メイちゃんの Close のカバーがなんかこういい
いいんだけど


メイちゃんの聴きたくなる
そして
やはりオリジナルはいいなと再認識


まあ
生メイちゃん見たので
ひいき目ってのあるけどね


2019年11月27日水曜日

ウッス2


ひと月ほど前の
ウッス
でパイセンは
オレのホリデーが火曜だというのは
しかとインプットしていたらしい
「頼みたい事あんだけど 明日の休みどんぐらい体あけれる?」
「そうすっね〜 ケツは大丈夫っすけど ちょっと時差ボケなかんじくらってまして
 アタマの時間が自信ないっすね」
「そっか じゃムリして早起きしろよ直してやるから」
もちろん答えはひとつしか用意されていない
たっぷり体動かしたので
たっぷり寝れそうで明日からはスッキリ

こういうパイセンの関係キライじゃないっす
パイセンがいるっていうのはいつまでも若い気持ちでもいれるし

2019年11月26日火曜日

だいぶ


楽しかった
楽しかったんだろうな
記憶が少し断片的だが


14時間呑み続けて
3次会では
どこにいるのかもわからないまま
曽根崎町のバーにて
初めましての人人と酒を酌み交わしていた
楽しかったはずだ
だいぶ