2018年2月27日火曜日

手とりとり


雪山は楽しいところ
楽しむところ

でも
楽しみに行ってるだけではありません
スクールのお手伝いだってします

先週の日曜は
今日から始めます
なんてクラスのスクールでした
それはそれは道具の説明から始まり
板の履き方なども
履き方なんて
という事などまったくもってないのです
だってスノーボードと向き合うのが初めてなんだから
そんなクラスの生徒たちが
1時間後に
なんとなくだけど
ほんと数十歩ほど上った
ゆるい斜面をすーーっと滑る
ではなく
横滑りでずるずるずる〜っとおりれるようになるだけで
成長したな〜頑張ったな〜よくやったという気持ちになるのです

なので
滑らずに手とり足とりも面倒ではなく
楽しいものです

そんなわけで
先シーズン好評だった
SQUAL ライダーがスノーボード教本には載っていない
スノーボードの楽しみ方ゲレンデの楽しみ方を
200%伝授する
キッズ&ビギナー今年も開催したいと思いますので
また日程など詳細は追って告知します

2018年2月25日日曜日

ジャック


今年も
もちろんやるよー
スキー場のスピーカー全部ジャック
ゲレンデでアナログLPオンリーにて
ゲレンデの隅々まで
もちろんレストハウスにいるほんわかファミリーにも
ガツーンとしたサウンドを耳の奥の奥の頭の奥までお届け
って
このイベント
本筋はビッグエアーコンテストだからね

なんて言いながら
レコードの針のプチプチノイズが
ゲレンデのスピーカーから聴こえてくるなんてサイコーでしょ
サイコーなんで
大会に参加しない人も
華麗なジャンプの演技見がてら遊びに来てください
お待ちしております

Jumpin Jack Fukuiizumi Vol.8
2018.03.04 (sun)

2018年2月23日金曜日

RedBull ガール


店の前の道を
ぼーっと眺めてたんだよね
除雪進んだけどすこぶる高い雪壁があるよなって
ぼーっと眺めてたんだよね

するとその雪壁の隙間から
RedBull カーの姿がチラリ
停まったな
信号にひっかっかったか
ドアが開いたな
降りるのか
店のドアが開いた
入って来た
「エナジーチャージしに来ました」
RedBull ガールが入って来た

イベント会場とかではたまに見かけるけど
街にもやって来るんだね
ココロ カラダ みなぎりました

2018年2月22日木曜日

爪の跡の後


2月の7日に東京を出て
2月の9日指定で到着予定の荷物が
2月の21日に到着しました
豪雪の爪あとはまだ続いている

2018年2月21日水曜日

やまにも


ついに
山にもやってきた
あのユーチューブリスト

あのとは街にちょいちょい現れる
あのハードユーチューブリストであるこの人
ついに
山にもやってきた

そして
20数年ぶりに雪山に来たと言うのを微塵もかんじさせない
かんじで
毎日眺めている山のように立ち尽くす足元には
もうすでにマイスピーカーから
セレクトされたサウンドを轟かす
そしてユーチューブリストの本域はここから
帰りの車内
車の持ち主がセレクトしたサウンドのボリュームなんて
なんのそのな音量にて
マイスピーカーから
解説付き
ときおり鼻歌付きにて
セレクトサウンドをお届け

そして
夕暮れの眠気を誘う時間帯に
さらにとろっとろのサウンドをドライバーにおみまいして
納得した
ユーチューブリストは
納得のディナーにありついた

いつもとは違うサウンドにて
山に向かうのもいいものだなという1日だった
天気も良かったし

2018年2月18日日曜日

しだい


捉え方
使い方
次第
しだいなわけですよ

記録を残した豪雪から
徐々に日常を取り戻していってるフクイ
わけですが
雪って場所によりけりでしょ
街に降るとアレで
スキー場に降るとアレで
わけですよ

道にあるとそれは交通障害になるし
でも
どこか広い場所とか生活に邪魔にならない場所にあれば
もしくはそこに移動させれば
わけですよ

確かに今回の雪で
多大なる災害となったわけですが
日常をとり戻しつつある今
その雪を睨みつけてもなにもおこらない
始まらない

では
捉え方
使い方
工夫してみましょう
わけで
近々なんらか
お知らせできるかと
そんな次第です

2018年2月17日土曜日

STONES THROW x しずちゃん


ほ〜
シズちゃんって
結構音好きだったりとか
スタイリストが
ブリンとヒップホップ好きとか

2018年2月16日金曜日

いく


まだ先だけど
今年の7月だけど
行く
決めたもなにも
行かない理由がどこに

Kendrick Lamar 来ねえかな〜って
何回もつぶやいて
そこにもってきて
見逃した事への悔しさが爆発しすぎて
昨年の現場での使用率 No1の
ANDERSON .PAAK
このお二方で決まりでしょ
行かないとどうするの
まあ他にも第1弾で発表された参加アーティスト
なかなかなか
この後第2弾 第3弾でダイナマイト仕込まれてそうな

まあいずれにせよこのお二方でもう

そして
街に放たれた
このお二方も見たい
それはさておき
行く

先週大雪の雪かきパニックの合間に知人からこの画像が送られてきて
頭真っ白だったので
ほえ〜フジロックってこんな時期から告知はいるんだなって
かんじで詳しく見てなかったんだけど
昨日別の知人から電話はいって

んがー
行くもう行くすぐ行く
と同時に
画像送ってきてくれたのにサラリと見ただけですまんと心でつぶやいた
とかく行く



そんな Kendrick Lamar の新曲が公開されましたよ

そろそろ公開となる映画 Black Panther のサントラを
Kendrick Lamar が担当し
その中の1曲

2018年2月15日木曜日

取りやめるという決断


19年
19年ってなかなかなかな年月です
ですよね
今年で19回目となった大会
ここまで続けてきた大会を中止にするという決断をした
こちらの
運営サイドの気持ち
少しだけわかって欲しいのです
ここでぐらいしか言えない本音なわけですよ

この大会にエントリーしてくれていた皆さんの
楽しみにしていてくれた気持ちもおおいにわかります
理解できます

ただそれ以上に
やり続けてきた運営サイドの
どうにかしてやりたいという気持ちも少しだけでいいので
わかって欲しいのです

今回の豪雪
確かに街の被害も凄く
いまだに解消されない渋滞
他まだもう少し戻らない日常
物流が回復しておらずスキー場の燃料も供給されておらず
コース設営ができないのも事実ですが
ただそれとは違う
雪崩という別のステージの被害にのみ込まれるわけにはいかないのです


改めて思い知らされる
今回の大雪の災害レベル
これぐらいでみんなに笑顔が戻りよかったと言いたいのです

大会中止による苦情などの電話対応もさせて頂きますが
ほんの少しだけ理解して頂けたらなという
つぶやき

FUKUIIZUMI CROSS GAME vol.19
2018.2.18(sun)
中止

2018年2月14日水曜日

、、、続くよどこまでも


おととい封鎖された国道
昨日はもっと手前
フクイの隣
大野の手前ミヤマから封鎖
おとといの封鎖は致し方ないとして
、、、
そして明日も封鎖

ゲレンデのみならず商業店舗の
というより孤立する地区はどうすれば、、、

う〜ん
う〜ん

あれもこれも大事だけど
そろそろ雪も落ち着き
1週間以上の暗いトンネルを抜け出すいま
明るい方向に進める道しるべが必要なのでは

あんまブログでシリアスな事書くのも苦手だけれど
フクイすげえ雪だっ報道しかされていないけど
なんならすげえ雪だったって報道だが
まったく過去形になっておらず
今フクイは深刻な最中


2018年2月13日火曜日

OpenClosed


中にスタッフはいるんだけどね
売る物ないから閉店
ガソリンスタンド
閉店はしていないんだけど
売る物ないんだよね
スーパーなどの食料品店
売る物あるんだけどね
こんな災害中にお客さん来ないんだよね
食料など生活の必要な物以外を販売するショップ

まあ SQUAL も同じなんだけど
くつろぎに来てくれる人が
開店から閉店までのんびりしていってくれてます
ありがたい

2018年2月12日月曜日

向き合う


あきあきなんて言ってる場合では
ない
滑りに行きたいななんて言ってる場合では
ない
3日間降りに降りに降り続き
翌日快晴
さらに翌日雨

で翌日となると
ウエイトを持ったヘビーな雪は
街のいたる所で
屋根からずり落ち
SQUALでもずり落ち
店の 前の分厚いベンチを真っ二つ
これが
雪山でとなると
とその前に
雪山に向かう道中でとなると
なので
フクイとギフをつなぐ158号線は封鎖された
この通行止の中には多数の集落のみならず和泉村や
スキー場2 ホテル1他多数が存在しているのだが
早めの決断は致し方ないと思われる
(翌日には解除)
自然と向き合う
これしかないというか
見守るしかないんだよね

2018年2月11日日曜日

あきあき


降り続く
続く
もうあきあきだぜ
と思い始めた日
突然の晴れわたる日がやってきた

3日間にわたり降り続いた
雪は
街に140センチほどの記録を打ち立て
除雪によって積み上げられた雪は
車の窓から見るかぎりオーバー2メーター
この壁の向こうに何があるかはもう
乗り越えた者にしか知るすべがない
除雪されたからと言って
すぐさまに通常を手にできるほど
なまやさしい降りっぷりでなかったのは
まだ状態がよくご老人の夫婦でもドライブ可能なこの路面から判断してくれたまえ
もちろんホットコーヒーは受け付けないのでご用心
普段なら程よく渋滞している
主要道路も
もはや人が行き交い
あっちょいと失礼しますね
と車が入り込んだ裏道のようだ

こんな状態なので
街には物資も届かない
ので
スーパーには食料もままならず
ガソリンスタンドは封鎖

店に届くはずの荷物は
出荷する荷物を配送業者に持ち込んだ時に
もらってきて
往復に相当の時間を費やす
セルフ配送



毎日雪の話ばっかり
なんて言ってくれるなよな

こっちだってあきあきなんだぜ
でも
今日は晴れわたったし
夕日もご機嫌だったし
なんて
のんきな気分になってるけど
また
寒波くるらしい

どうかお手柔らかに

2018年2月9日金曜日

サバイバルはどこまでも


3日間過ぎても
まだ立ち往生が解消されない
8号線
国道なのに

家の周りの道だって除雪が追いつかず
車も出せない
もうお先真っ暗なのか

そんな事言っててもしょうがないぞ
食料買い出しに行かなくちゃ
という
言い訳をもとに
山に向かってみた
腹ペコで出かけ
途中コンビニに寄って適当な食い物でも
なんて
あまかった
どこもかしこも
おにぎりのみならず
パンさえ売っていない

そして山に向かうほど
道がキレイになっていく
今回の寒波は
山より街に集中の里雪だったみたい
そんなこんなで
腹ペコのまま
ゲレンデに到着
ゲレンデの駐車場はガラガラ
そりゃそうだよな
ゲレンデの駐車場は他県ナンバーの車がほとんど
そりゃそうだよね
街の方が降ったとはいえ
そりゃもう豪快に降った極上の雪と
腹ペコなまま たっぷり戯れて
お客さんがほとんどいない帰りの温泉にて
そりゃそうだよな

温泉のおっちゃんと
相撲についてじっくり話し合い
帰路に
なんて
のんきに街に下りてみたら
そこに現実が
大渋滞
そりゃそうだよな
そして大渋滞を抜けて
本日1食めにありつくため
開いている店を見つけ入った店内も大渋滞
そりゃそうだよな
無事帰宅できてよかった

2018年2月8日木曜日

サバイバルは続く


えらいこっちゃ
屋根の雪おろさないと
もちろん
車のね
でママさんダンプではつってやった
黒い鉄板見えるまで
ガーリガリガリと
そんなかんじも馴染んでしまうUSメイド
とはいえ
雪をどかしたとはいえ
V8 5.2リッター
トルクどんとこーいのFR
まったくもって
雪道には通用しないUSメイド
なわけで
掘りおこして
除雪車が来た時に
ここに車ありまっせのアピール

でお出かけは
友達の頼れる国産4WDにて
街の様子をパトロール

これ山に向かってるわけじゃないからね
街中の道だからね
大型ショッピングセンターも休業
コンビニも空いていない店舗が多く
空いていても品が
ガソリンスタンドにいたってはレギュラーと軽油がソールドアウト
銀行も立ち寄ってみたけれど
お客は俺オンリー
こりゃまだサバイバルは続くな

そして明日も店開けたところでな
、、、

2018年2月7日水曜日

サバイバル


早めに目覚めて
雪積もったのかな
って玄関の戸を
んんん
オーエムジー
積もりすぎー
道が見えないぞ
ってなんの景色もないぞ
玄関から
ザッと
飛び込んでみた
おっ
予想以上
腰上よりある
胸下
とりあえず
家の前の道に出る道を作った

辿り着いた道は
もはや道ではなかった
雪だった
なんかワクワクしてきたぞ
ってところに
友達が訪ねてきたので
さっそく出かけてみた
街中サバイバルだね
本気
サバイバル

2018年2月6日火曜日

西村屋


は〜よく降るね
除雪がおっつかないほど
んなわけで
通勤途中で
あんまりにも進まない渋滞でイライラするより
メシかっこんで
のんびり行こうって事で

地元でありながら
子供の頃以来くぐっていなかった
こちらの暖簾をくぐってみた
福井の定番である
おろし蕎麦とカツ丼
なんてセットが食べれる
街の蕎麦屋さん
暖簾をくぐりながら
頭も口も
蕎麦屋のソースカツ丼になっていた

なのだが
メニューにもちろん
おろし蕎麦カツ丼セットは
あったのだが
メニューに
マヨカツ丼という文字が
しかも元祖マヨカツ丼との表記
これも何かの出会いと思い
ソースカツ丼の頭と口を払いのけオーダー

届いたものは
見た目普通のソースカツ丼
実は
カツの下に
目玉焼きが忍んでいて
その目玉焼きにマヨがかかっていました
想像していた
マッッヨネ〜ズ全開ではなく
ソースカツ丼を楽しみつつ
目玉焼きご飯を楽しみつつ
想像とは違いおしとやかな感じでした
気分はおろし蕎麦カツ丼セットだったので
ザルではなく
おろし蕎麦をオーダー

この地元の蕎麦屋
山奥という住所にあるので
山奥 西村屋
なのですが
この場所山の奥でもなければ
山奥という正式な住所はない
正式にはここは西木田という住所
でも昔から
地元ではこのあたりを山奥町と呼ぶ
そしてバス停も山奥町
そんな地名福井に他にもあるけど
みんなの地域にもあるはず

   そば蔵 山奥 西村屋
     福井市みのり4−1−18

ガキの頃から
このあたり西木田と思っていたけど
ここみのり町だった