2012年4月4日水曜日

冬の仕上げ その1


もう春はそこ
冬の仕上げに出かけました

この時期にしか味わえない
" 森六 "
の鴨南蛮



通年、メニューは
おろしそば、せいろ、スペシャルせいろの3種類ですが

この時期にのみ味わえる
温かいそば3種

店内はテーブル1、座敷テーブル1の16名ほどが座れるほどなので
お昼をずらしていくのが懸命ですが

なにせ鴨南蛮は10食限定なので
開店と同時になくなってしまうのです。


しかも鴨南蛮は3月いっぱいの限定なのだが
今年にかぎり数日延長するとの事で
中庭に梅がほころぶ4月あたまに急いで行ってきました


まずはおろしそば

極太麺の蕎麦の甘みをよくかみしめながら、、、待っていると

お目当ての鴨南蛮がベストタイミングで登場!

チラチラ厨房のはざまから見守られるなと思っていたら
このタイミング
ナイス!おかみさん

太すぎない福井育ちのネギと、

肉厚ジューシーなカモをつまみに
毎度来るたびの疑問?
なぜに大瓶と小瓶があり
中瓶がおいていないのかと思いながらビールをすすり

最後に細麺のそばとやさしい出汁でしめくくる

今年もおいしい鴨南蛮を頂けたました

少し歩いた先にあるお題目岩に手を合わせカンシャ

  森六
   越前市粟田部町26−20


そして明日は冬の仕上げその2に出かけるのであった




0 件のコメント: