2019年11月15日金曜日

スケート パーティ


さあ
あさってはコレ

スクールももちろんやります
スクールは毎回とんでもない参加者となりますので
ぜひお早めに
そして貸し出しのスケートボードは数に限りがありますので
ご持参いただけると助かります

2019年11月14日木曜日

テール


ジブン
携帯が5
iPhone 5 なもので
画像で伝えずらいですが

テールランプはLEDじゃないひとむかし前のやつが好みです

なんて言うかテールランプは哀愁なので
LEDのパキパキよりも
ジンワリが

んでクラウンとかの
がんばってレンズのカットを複雑にして
キラキラしてるやつなんてよろしく哀愁です
なんともこの画像じゃ伝わりずらいですが
交差点で夜の街に流れていくテールランプ

そんだけっす

2019年11月13日水曜日

Cook


久しぶりに
マンハッタンに

って見えるって思いこみながら
のいい感じでこなれたアパートをすり抜け
洋食大国である金沢が生んだ
コチラに久しぶりに
んで
最初金沢に知人に教えてもらって来た時に
何を食べよっかなって悩む間も無く
ポロイチってなったので
ちなみにポロイチとは
ここの絶対なる主役チキンポロネーズにライス普通でポロイチ
って事で
ライス普通盛りだととてつもないご飯がモリモリモリで登場するので
やはりここは紳士的なハーフ
2分の1で
こんなかんじ
わかりづらいけど
そこそこの大盛り

んで
チキンポロネーズとは
外がカリッサクで中のチキンが分厚くふんわり
そこにデミグラとチーズ
そんなチキンが4


んで
もう1回ライスに戻っとくけど
ここの白米んまいんだよね
洋食屋の名店のセオリー
そのライスにちょこんと塩昆布
まあ
んなわけで
なにがって
やはり変わらない安定って
それが1番なんだと改めて勉強させられたな

全てのことにおいてね
   Cook
     石川県金沢市増泉1−34−1

んでだけど
金沢ローカルじゃない人行くのであれば
多少わかりづらいのでってことで

2019年11月12日火曜日

Guapdad 4000


テラス・マーティンって
言うものは隠しようがない

これを機に
本体である Guapdad 4000 が気になるって図式


2019年11月11日月曜日

ジュンくん


ジュンくん久しぶり
(水田准:スケートボーダー KAONKA . SATORI , STATE FOOTWEAR)
遠方から遊びに来てくれ人は
ちょいちょい新しい出会いを連れてきてくれる
新しい繋がりを結びつけてくれる
ありがとう


前々回ぐらいに福井に遊びに来た時の映像 ↓↓↓

2019年11月10日日曜日

Musicellae vs GURUNOANA はこうだった


ひっさしぶりです
ようやく日常に戻ってきました
それほど楽しかったのです
楽しすぎたのです

んでは
先週の
Musicellae vs GURUNOANA 
からの3日間ふり返ってみましょう

今回はグルメレポ抜きでいきます

まず当日
本番前
今からのミーティングという名のもと
ワインを煽る煽る

そしてオープン9時直後から
アイドリングも間もなく
終始こんなに楽しすぎたのふり返ってみましょう
まあ10時といえば
アイドリングもまだまだな時間から
すんげえあたたかい盛り上がり
んで
早めのゲスト投入の
なんと12時にもなっていないのに
もう会場は
それはそれは
美味しいマユゲドッグに
ナイスソング
飛び入りソング
会場は
笑顔
笑顔
しかない


ともなると
DJ 陣も
楽しくて
しょうがない
ので
こういうふうに
仕上がったのです
ので
翌日は
アフターパーティーで盛り上がり
翌々日は
こう仕上がる
んで
帰りのホームで
電車入ってきたっていうのに
楽しんで
grooveman Spot
を見送っった後に
キップをおとしたことに気がついても
まっいっか
って呑気に歩いていて
おとしたキップを発見
終始楽しんでいれば
丸く行くって事で

次回またよろしく

2019年11月2日土曜日

明日は


11月っすね
んなわけで明日は
コレです
ただでさえ我が事ながら
毎回 Musicellae は楽しみでしょうがないのに
今回は仙台の名物パーティー GURUNOANA との
ジョイントって事で
コレはもー
コレ来ないと
ねっ


ちなみに

Musicellae 定番のマユゲドッグ出店します
ちなみに
イカツイフェイスとウラハラなとろけすぎボイスの
あの人マイク握ります
お待ちしております


2019年11月1日金曜日

ELLA MAI JAPAN TOUR


昨夜
ELLA MAI 見に行ってきましたよ

みんなで珍道中のすえ
大阪にたどり着いて
即カンパイ
んで
ライブ後は
ハロウインで大騒ぎの街に繰り出し
カンパイ
んで
ちいと移動して
と安定のルーティン
肝心のライブの内容はと
そりゃもちろん
初来日で堂々の単独ツアー
サイコーじゃないわけがない

2019年10月30日水曜日

赤レンガ


横浜
じゃなく
敦賀

あそこのアレを
って思ったら
、、、
100年以上続いた暖簾をおろしたらしい

ので
ここから
以前のPCに残っていた画像にて

では
なんかアチっいー日であろうがどうであろうが
つめてー蕎麦食うぞって意気込んで行こうが
一歩店内に足を踏み入れてしまうと
店内に立ち込めるカレーの匂いに勝てるわけはなく
蕎麦屋の想像するカレーとは違い
ある程度パンチのきいたピリッとしたカレーに
柔らかめの蕎麦がなんともいえなかったんだよね
思えば
1番最初にここのカレー蕎麦を食べたのいつだっただろう
子供の頃は蕎麦の味風味がわからず
子供らしくうどん派だったのが
いつの日か蕎麦にシフトして
その後カレーうどんじゃなく
カレー蕎麦もあってもいいじゃないか
ってんで家カレーの最終日にうどんじゃなく蕎麦を放り込んでいて
家の者も面倒だなって思いながら
茹でうどんとは別にオレの分だけ茹で蕎麦を買って来てくれていた時代を超え
初めてここでコレを見た瞬間ニヤっとしたな

だが
このなんとも言えない
体感した事のないショーワ初期の雰囲気も
この暖簾ももうくぐる事はないんだな
ありがとう内田屋さん
そしておやっさん
   内田屋
     敦賀市に存在した名店
やはり
いつかまたって
食も体験も人も
いつかまた
ってのはなって噛みしめた

食べに行こう 体験しよう 会いにいこう
ってね