2017年4月23日日曜日

Noah Salasnek


ノア・サラスネック
スノーボードをやらない者にとっては
聞き覚えのない名前であろう
スノーボードにスケートのスタイルを融合させた第1人者
なんて言葉だけでは語れない
そして
簡単な言葉で言うなら
スノーボード界のレジェンドのひとり
ノア・サラスネック
彼の
SIMS 移籍後の一発目のシグネチャーモデルは
この画像のものではなく
あまりにも有名なソールがスケートボードのソールとして描かれているものだった
その板は所有していないので
ネットなどで検索してくれたまえ
名作の1本なのでうじゃっと画像がでてくるはず
SIMS Noah Salasnek で検索すれば1発のはず
デッキがオレンジ
ソールがイエローでスケートボードのヤツがそれだ
ちなみにこのソールのトラックは INDEPENDENT らしい
さすがプロスノーボーダーの前にスケートボーダーだけある

そこがスケートスタイルなスノーボーダーではない
本物のスケートボードとスノーボードの融合

その板が名作でもあるのだが
オレ個人の中では
もう1本の名作
ノアの箱船がドストライク時代なんだよね
見飽きるほど見ていたいろんなスノーボードビデオ
まあある意味オレのNo.1ヒーローはジェイミー・リンだったんだけど
それはさておき

ビデオの中でくり出 された
レイトなBS180やシフティーがとてつもなくかっこよく
その当時はまだVHSだったので
道中の車の中で見る事は不可能で
同じところを何度も繰り返し見て頭に叩き込んでから
ゲレンデに出かけたものだ
テールには
ノアの箱船の後方にクオーターをおいてスケートボードそているイラストなんてのも
彼らしい

ノーズにはちゃんと
US SIMS の文字
今の時代に大砲の矛先を向けるべくUSの文字

それはさておき
ノアのスタイルじっくり見直してみよう
今後ずっと
R.I.P. Noah Salasnek

0 件のコメント: